HOME > 化学装置部 > 製品情報 > ロータリープレスPH300R Ⅱ
ロータリープレスPH300R Ⅱ
国内向けにリニューアルした打錠機を提供します。医薬、食品からバッテリー、半導体まであらゆる業界のタブレットに対応するRotary Presss PH300R Ⅱ。GMP規制による生産要求事項に準拠した製品です。

■PH300R Ⅱ
医薬品、食品からバッテリー、半導体まで、あらゆる業界のタブレットに対応します。

ロータリープレスPH300R Ⅱ


【特 徴】


■長年に渡る研究の結果、開発された特殊樹脂製カムの採用により、従来よりも耐摩耗性に優れ、低騒音、発熱も少なくなりました。また、最新のCAD技術を用いて設計されたカムコースにより高速運転でも安定したパンチ(杵)の軌道を可能にしました。

■直径の大きな本圧ローラーの採用により、圧縮時間が十分に確保されるため安定した高速生産が可能です。また、上下ローラーがテンションロッドで接続されているため打錠時の衝撃がローラーから機械本体に伝わりにくくなっています。その結果、機械全体に対する負担が少なくてすみ、機械の長寿命化に繋がります。

■品種替時間を最小限にするため、パンチ・ダイ(杵臼)及び機械部品が効率的に取り外し、組み立てられるように設計されています。素早い分解を可能にすることできわめて容易かつ効率的な清掃及び品種切り替えを行うことができます。

■MORI-KORSH独自のアルゴリズムを用いた制御(ファーマコントロール)により常に設定圧力へコントロールされるため、安定した高品質のタブレット(錠剤)を確保します。また、機械始動時にも素早く設定圧力へコントロールされるため、原料の無駄を最小限に抑えることができます。

■打錠エリア内が機械構造部と仕切られているため、圧縮ゾーンへの異物の混入を防ぎます。また、集塵機の接続により圧縮ゾーン内を集中的に集塵することで、集塵効率を高め、クリーンな環境下での打錠が可能になります。

【仕 様】

パンチ数 - 47 45 36 29 22
圧縮ステーション数 - 1
ツール型式 EU / IPT/ KORSCH - BBS BB B D D35
最大本圧力 kN 80
最大予圧力 kN 20
最大タブレット直径 mm 11 13 16 25 34
最大充填深さ mm 18 22
回転数 rpm 5~100 5~80 5~60
最大生産能力
(シングルチップツーリングの場合)
個/h 282,000 270,000 216,000 139,200 79,200
ピッチ円直径 mm 410
最大タブレット高さ mm 8.5 11 10
機械本体寸法
(投入ホッパー部を除く)
mm 960×960 ×1700
機械本体重量 kg 2000
電気容量 kVA 18.5



PAGE TOP