HOME > ATC部 > 事業概要
事業概要
事業概要近年におけるFA化の波は目を見張るものがあり、機械加工の分野でも
従来の少品種大量生産から多品種少量生産へのフレキシブルな対応が
求められています。
こうしたFMS(フレキシブル生産システム)における工作機械の周辺
装置として活躍しているのが、モリマシナリーの省力機械です。

ATC(自動工具交換装置)、APC(自動パレット交換装置)、
ともにモリマシナリーが長年培ってきたNCレトロフィット技術が
活かされています。

確実性、スピード、コスト、デザインなど、ユーザーのニーズを高次元で
満たすことができるよう、豊富な実績を応用して各ユニットパーツの標準
化も進めています。

今後も新しい時代を見つめたさまざまな周辺装置を通じて、国内外の工作
機械メーカーの要望に幅広く応えていきたいと考えています。


エンシュウ株式会社 オークマ株式会社 大阪機工株式会社
株式会社兼松KGK 株式会社桜井製作所 株式会社ジェイテクト
シナジー株式会社 新日本工機株式会社 タケダ機械株式会社
東芝機械株式会社 トーヨーエイテック株式会社 株式会社ニイガタマシンテクノ
日新工機株式会社 株式会社日本精機商会 野村貿易株式会社
株式会社不二精機製造所 ホンマ・マシナリー株式会社 株式会社松浦機械製作所
安田工業株式会社 株式会社山崎技研 ヤマザキマザック株式会社
株式会社山善 寧波海天精工機械有限公司 (中国) 寧波海天駆動有限公司 (中国)
北京机床研究所 (中国) GIDDINGS&LEWIS (アメリカ) HAAS-AUTOMATION INC. (アメリカ)
YAMAZEN (アメリカ) SKODA (チェコ)


主な取引先